スポンサーサイト

Tags :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AppleScriptでカタカナの『ピ』が置換できない事は無かった

非常にムダな事してました。
カタカナの『ピ』が置換できないのは、『AppleScript's text item delimiters』が原因ではなく、

set fName to name of theFile as string

としなければならないところを、

set fName to name of theFile

みたいに型を明示せずにファイル名を取得していたのが原因でした。これだと濁点や半濁点の付いたファイル名を正しく扱えません。
OS 9では問題なかったので気付かなかった…

あと、offsetで期待通りの値が返ってこない時もチェックしましょう。<自分
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Profile
choco
Author : choco

印刷・製版の現場を経て、広告制作会社でPhotoshopを使ったビジュアル制作を担当。

→現在は車載機器開発ベンダにて、組み込み3Dデータ作成やUIデザインなどを行っています。

Categories
Favorites


Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。