スポンサーサイト

Tags :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PhotoshopCS2用AppleScriptドロップレット小ネタ2つ

仕事で入り用だったので書いたやつ。

『RGB画像にラベルを付ける』
そのまんま。sipsがEPSに対応しててくれればわざわざPhotoshopで開かなくても良いんだけど。
■6/25修整■
on open drop
    repeat with theFile in drop
        tell application "Adobe Photoshop CS2"
            open theFile
            set theDoc to current document
            if mode of theDoc is RGB then
                tell application "Finder"
                    set label index of theFile to 2
                end tell
            end if
            close theDoc
        end tell
    end repeat
    activate me
    beep
    display dialog "Finished."
end open


『レイヤもしくはアルファチャンネルのある画像をフォルダにまとめる』
ドロップした画像にレイヤもしくはアルファチャンネルがあれば、画像と同じフォルダ内の『has layers & alpha channels』の中にまとまります。
on open drop
    repeat with theFile in drop
        
        tell application "Finder"
            if (kind of theFile is "Adobe Photoshop ファイル") or (name of theFile contains ".psd") then
                set fPath to parent of theFile
            
                if not (exists folder "has layers & alpha channels" of fPath) then
                    make folder with properties {name:"has layers & alpha channels"} at fPath
                end if
            
                tell application "Adobe Photoshop CS2"
                    open theFile
                    set theDoc to current document
                    set docMode to mode of theDoc
                    if docMode is CMYK then
                        set cNum to 4
                    else if docMode is RGB then
                        set cNum to 3
                    else
                        set cNum to 0
                    end if
                    set numLayer to (count of art layers of theDoc) as string
                    set numAlpha to (count of channels of theDoc) as string
                    close theDoc
                end tell
            
                if (numLayer > 1) or ((numAlpha > cNum) and (cNum is not 0)) then
                    move theFile to folder "has layers & alpha channels" of fPath
                end if
            end if
        end tell
    end repeat
    activate me
    beep
    display dialog "Finished."
end open
スポンサーサイト

twitterはGTD的にアリなんじゃないか

Tags :
ちょっと前からtwitterやり始めてて、今、割とハマってます。

で、これはGTD的にいけるんじゃないかと勝手に思ってて、twitterやると生産性が落ちるとか言われてますが、そりゃまあ確かに実作業そのものの効率はどう考えても確実に落ちるけれども、なんというか、twitterに書き込むネタにするために脳内に溜ってるタスクをひねり出して、油断してるととすぐ先送りしてしまう様な事でも何となく実行していく習慣が付いて、結果的にアウトプットが増える事になってる様な気がします。

ひとりブレストぽい感じもするし、実際そんな感じの使い方をしてる人もいるみたいです。読んでるほうはワケワカランけど。

あとついでに、(職場などで)気付かれずにこっそりtwitterにPOSTしたい人向けのプチAppleScript。
実行して文字を入力するだけ。POSTに成功するとレスポンスが表示されます。

property user : "your_account"--アカウントを入れる
property pass : "password"--パスワードを入れる

set myStatus to text returned of (display dialog "status" default answer "")
set scpt to "curl --user \"" & user & ":" & pass & "\" -L \"http://twitter.com/statuses/update.xml\" -d status=" & myStatus
set ret_xml to do shell script scpt
display dialog ret_xml

ColorEdge CG241Wかぁ

Tags :
『ColorEdge CG241W』株式会社ナナオ

CE240W買ってそんなに経ってないのでこれはちょっと、いやかなり悔しい。
付属品の内容とか、製品名を『CE』から『CG』に変えたあたり、CE240Wの時の様などっち付かず感が無くなって、ある程度製品の完成度を高められたって事なんだろうなー。

名前の響きって大きい。CEのEってエコノミーとかイージーとか安っぽいイメージだけど、CGのGはゴージャスとかゴールデンとかグレイト!みたいな。

まあ、AdobeRGBの96%の色域カバーしてると言っても、印刷向けの作業してる限りはどうしても、ってほど必要性は感じないけれども。ただ現状、『見えない色に定義されている』RGBのカラースペースで作業するのはあんまり気持ちが良い物でも無いし。

あとCE240Wで最近感じるようになった色ムラの補正機能が付いてたり。

買って大満足、って訳では無かったから余計に気になるな。

DTPエキスパートのカードが届いた

Tags :
どうやらカラーマネジメントに問題を抱えているようです。
(会社でΔE測ってやろうか)
Profile
choco
Author : choco

印刷・製版の現場を経て、広告制作会社でPhotoshopを使ったビジュアル制作を担当。

→現在は車載機器開発ベンダにて、組み込み3Dデータ作成やUIデザインなどを行っています。

Categories
Favorites


Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。